2007年11月アーカイブ

人権学習(中1ゆたか)

10月31日(水)の6・7時間目は在日韓国・朝鮮人の全美玉(チョン・ミオ)さんと黄金福(ファン・クンボク)さんに来て頂きました。
まず、全さん自身は在日韓国・朝鮮人の2世で、日本で生まれ育ったという話を聞きました。子どもも孫もいらっしゃり、全さんの子どもは在日朝鮮人3世、孫は4世になるそうです。現在、全さんと同じように日本で生まれ育った多くの在日韓国・朝鮮人は多く、当然日本人と同じように教育を受け育ちました。しかし、国籍が日本ではないということだけで、就職や住居で差別を受けることがあるそうです。そのため、在日韓国・朝鮮人の人たちの中では日本国籍を取得したり、取得しようかどうかで悩んでいる人が多くいるということでした。だから、今後、差別がなくなるような社会を作り上げていって欲しいという話をうかがいました。
CIMG2205.jpg
その後、黄さんがチャンゴの演奏を披露して下さいました。チャンゴとは、朝鮮半島の代表的な打楽器で、砂時計のような形の胴の両面に違う種類の皮を張り、竹製のバチを使い演奏する太鼓です。黄さんは、韓国で育ち、結婚して日本に来られたそうです。迫力ある演奏で、生徒たちは真剣に聞いていました。
CIMG2208.jpg CIMG2210.jpg
演奏を聞いた後、生徒はチマチョゴリを着たり、チャンゴの演奏を体験したりしました。

みんな、とっても似合っていました。
チマチョゴリのチマとは下半身の衣服、チョゴリとは上半身の衣服で、2つ合わせてチマチョゴリと呼ぶと教えてもらいました。
CIMG2211.jpg CIMG2212.jpg 

CIMG2214.jpg CIMG2215.jpg

CIMG2218.jpg CIMG2220.jpg

CIMG2221.jpg CIMG2222.jpg

CIMG2224.jpg CIMG2225.jpg

CIMG2226.jpg CIMG2227.jpg

CIMG2228.jpg

こちらは、チャンゴの演奏を体験しているところです。
CIMG2230.jpg CIMG2231.jpg

投稿者:中学校の先生 日時:2007年11月13日 17:19 | トラックバック(0)

中学1年生遠足(京都)

遠足は、古代友禅苑で巾着に友禅染をしました。これは、そのときの様子です。

台に、巾着を動かないように固定します。型紙をその上に置き、刷毛で染料を摺り込んでいきます。
ensoku1.jpg ensoku2.jpg

一色ごとに型を変えて染め分けていきます。すると、だんだんと模様が出来上がってきました。
ensoku3.jpg

型染めの部分が全部終わったら、筆で、サインを入れました。
ensoku4.jpg

最後に白のアウトラインを入れて、完成。みんな上手にできました。
ensoku5.jpg

その後、円山公園・知恩院へ移動しましたがあいにくの雨。しかし、そんな中、元気に過ごすことができました。
IMG_3065.jpg IMG_3071.jpg CIMG2204.jpg

投稿者:中学校の先生 日時:2007年11月13日 17:07 | トラックバック(0)

入浴剤

オープンスクールの準備中に
手伝いの生徒が今回使用する薬品(クエン酸と重曹)で
炭酸水を作りたいと・・・。

今回作るのは入浴剤なのに!

小学校の時にした実験を思い出したと言ってました。

何とも頼もしいことで、うれしいことで。

投稿者:高校の先生 日時:2007年11月 9日 18:38 | トラックバック(0)

お花

今日は、中学1年生の教員がお花を生ける当番でした。
お花を生けようと、花瓶を集めていると、中1の女神4人組が
現われました。

CIMG2232.jpg

中学1年生は、1学期に「ゆたか」の時間で華道の実習を
しました。その成果を発揮し、見事な花を生けてくれました。

CIMG2236.jpg

投稿者:中学校の先生 日時:2007年11月 1日 18:11 | トラックバック(0)