2013年11月アーカイブ

TACのつぶやき その243

今,SNP(スニップ)が話題。

 

まず,SNPとは何か?

 

AKBでもNMBでも,TNPでもない。Single Nucleotide Polymorphism-日本語では「一塩基多型」である。

 

まず,遺伝子の正体はDNA(デオキシリボ核酸)と呼ばれる細長い分子だ。
このDNAを構成する単位は,アデニン(略号A),チミン(T),グアニン(G),シトシン(C)と呼ばれる4種類の塩基を含むヌクレオチドと呼ばれる物質である。この塩基が2列で並びAとT,GとCが向かい合って結合し,さらにねじれている。これが「二重螺旋(らせん)」と呼ばれる構造である。

 

この2列の塩基の並び(塩基対と呼ぶ)が合計約30億塩基対あって,ヒトの場合46のパーツに分かれていている(細胞分裂の際にコンパクトにまとめられて46本の染色体になる)。ちなみにこれを全部繋いでいくと1つの細胞あたり約2mになる。さらにヒトの細胞は約60億個といわれているので,すべてDNAを持っているとすると(正確には赤血球は持たない),全部繋ぐと60億×2mなので120億メートル=12,000,000km。ちなみに月と地球の距離が384,000kmなので,月と地球を15往復するぐらいの長さになる。
だからどーした?ってことなんだが,凄くない?

 

この約30億塩基対のうち,およそ5%が遺伝子として働く。塩基のATGCの並びが,アミノ酸を決定し,そのアミノ酸が鎖状に繋がり(ペプチド結合),タンパク質を作る。このタンパク質が酵素として働くと生命活動を制御する。いわば,DNAはタンパク質の設計図である。
このDNAの塩基配列は生物の種類によって異なる。例えば,ヒトとチンパンジーの違いは1.2%である。
そして,ヒト同士を比較すると姿が違うように,DNAの塩基配列がおよそ1000塩基に1個の割合,0.1%が異なる。
その違いがSNP(複数形はSNPsスニップス)である。...続く。

 

 

20131130_DSC_7123_2.jpg

つぶやきとは,まったく無関係な画像。

2013/11/30 18:05:26
Nikon D700
Tokina AT-X PRO 20-35mm 1:2.8(20mm)
ISO3200,f/2.8,1/13sec

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月30日 21:09 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その242

あらま。がっかり。

 

アイソン彗星は近日点で,太陽風と熱によって崩壊したらしい。

 

宇宙飛行士の野口聡一さんは「太陽に近づき過ぎて消滅とは,イカロスの翼のようだ」とツイッターでコメントしたとのこと。
ロウで固めた翼が溶けたのね。なるほど。

 

 DSC_6970_2.jpg

2013/11/29 13:17:40 神戸市立相楽園にて
Nikon D700
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
ISO400,f/2.0,1/2500,+1.0段補正

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月29日 21:40 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その241

どうなった? アイソン彗星。

 

当初考えられていた大きさよりもアイソン彗星の核は小さいことが分かった。
しかし11月中旬頃,尾が増感し,期待がふくらんだ。
でもまた,最近になって急に暗くなり,核が完全に崩壊したのではないか,という報告もある。

 

現在,アイソン彗星は一番太陽に近づいた状態にある。
今のところ,太陽の放射熱によって崩壊はまだ免れているようだが,どのような形になっているかは不明とこのこと。

 

次の観察のお薦めは,12月7(土)~8日(日)頃らしい。
休みなんだけど,期末考査の時期なので,風邪をひかないようにね。

 

 

20131128_DSC_6915.jpg

2013/11/28 19:41:15 京都嵐山 宝厳院にて
Nikon D700
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
ISO2000,f/1.6,1/125sec,-2.0段補正

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月28日 23:04 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その240

昨夜,ついてたテレビ番組をめずらしく観ました。
すると,どこかでお会いしたことがある先生が。

 

それは昨年の12月16日,亀崎園長編「ウミガメの自然誌」発刊記念のスマスイサイエンスカフェでした。
NHKからの依頼でチーターの走行速度を測定した逸話や,
カメ目線で,アカウミガメがクラゲを食している映像を提供して頂きました。
その話術にケラケラ笑っていたことが思い出されます。
おまけにペンギンの写真が背景の,名刺まで頂きました。

 

 

 20131127_DSC_5328.jpg

(画像はサイエンスカフェの様子。スライドの地図の点は,

先生が研究のために訪れた場所を示しています。)

 

佐藤先生が,こんなにBIGな先生とは露知らず,失礼いたしました。
おまけにこのサイエンスカフェの最後で「発刊記念お祝いのスピーチ」までしてしまいました。突然,亀崎園長に振られてスピーチさせられたとはいえ,今思うと身の程知らずなことをしてしまいました。
穴があったら入りたいとはこのことです。

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月27日 19:34 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その239

明日は中学合唱コンクールです。

 

早朝から,それこそあちこちから,きれいな合唱が聞こえてきました。
風邪が流行っているこの時期,喉の調子を整えて,キレイな歌声を響かせてくれることでしょう。
頑張れ!

 

生徒たちが下校した後は,本館音楽室から混声合唱が聞こえてきました。
今年の歌は...,これは秘密なのかな? 明日のお楽しみということで。

 

画像は昨年度の一コマです。

20131126_DSC_0346.jpg 

 

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月26日 19:09 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その238

ゆるキャラグランプリ2013の結果が発表された。

 

今年は,栃木県佐野市の「さのまる」らしい。
世間知らずの私は,佐野市を知らない。
(大阪出身だから泉佐野市はよく知っているが...。)
ちまたの噂では,静岡県浜松市の「出世大名家康くん」が当初独走していたが逆転されたので,ちょんまげを落として"出家大名"に改名する,とのこと。

 

それはさておき,なんと!私としたことが!!
今年から「企業・その他部門」が新設されていたらしい!
ゆるキャラサミットは,企業関係はエントリー不可だったのに。迂闊でした。

 

それにしてもエントリーしている着ぐるみの多いこと。
1位は,千葉県日本コープ共済生活協同組合連合会の「コーすけ」とのことだが,当然,知らん。
私が知っているのは,
9位「ドコモダケ」東京都株式会社NTT
33位「チャルメラおじさん」東京都明星食品株式会社
49位「てっちゃん」兵庫県カネテツデリカフーズ株式会社

(てっちゃんは,個人的にも応援している。)
などだな。

 

そして,学校のキャラもいるぞ。とりあえず,200位までをピックアップした。
78位「コーガくん」東京都工学院大学 入学広報部
82位「穴トラ」香川県学校法人穴吹学園
88位「フカニャン」埼玉県埼玉工業大学
131位「磯ボー」神奈川県大磯町立大磯小学校
148位「ユニコンくん」東京都慶應義塾大学應援指導部
167位「なぎっち」大阪府立枚方なぎさ高等学校
199位「うりこちゃん こうりくん」大阪府枚方市立香里小学校
200位「りょう丸」高知県学校法人龍馬学園りょう丸
である。

 

大変だ! 早く,「ココロちゃん」の着ぐるみを作って日本全国にアピールしないとっ!
求む!「ココロちゃん着ぐるみプロジェクト」協力者と製作資金!!

 

 20131125_DSC_4969.jpg 

出番を待つ「ココロちゃん's」。
学校説明会や見学会で,連れて帰ってもらえることを夢見て待っているのだ!!

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月25日 18:00 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その237

目指せ!アイソン彗星!!

 

ということで今日もチャレンジしてみましたが,今朝は東の空が霞んでいたので,
水星も見ることができませんでした。

 

そこで,早起きは苦手なので,あんまり観測しない下弦(に近い)の月を撮影しました。

 

20131124_DSC_4519.jpg

2013/11/24 05:07:26
ISO1250 1/250sec
月齢21.0 11/26が下弦の月です。

 

その19でつぶやいた上弦の月の一日後と比較してみて下さい。

20131124a_DSC_1766-2.jpg

2013/04/19 19:49:08

共通データ
VIXEN GP2-A80Mf AL・SBS
対物レンズ有効径 80mm,焦点距離(口径比F) 910mm(F11.4)
Nikon D5000 直接撮影

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月24日 18:10 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その236

おはようございまぁーっっす!

 

ということで,11月23日(土祝),現在朝の8時25分です。

 

今朝は3時に起きて神戸港へ。

 

無謀とは思いましたが,アイソン彗星にチャレンジしてみました。

 

画像1枚目,中央左下に「水星」ですね。

 20131123_DSC_6791.jpg

 

 

その右の方に写っているかもしれない「アイソン彗星」があるはずです(笑)。

 

いやぁ~,やっぱ素人には無理っすねぇ~~~っっ!
またそのうち,チャレンジしてみますぅ~!
(という変なテンションで,今日の中学入試説明会頑張ります。)

 

画像2枚目は日の出風景です。

 20131123_DSC_4933-2.jpg

 

 


 

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月23日 08:27 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その235

つぶやき,ならぬ,ボヤキ。

 

最近,通常業務以外の仕事で右往左往している。
その内容については,公開できるようになればつぶやく予定。

 

その合間を縫って,昨日,その201に続いて,スマスイ・サイエンスカフェへ。

 

なかなか自分で自発的に勉強できないので(できないのではなくサボってる?),ついつい聴講という形になってしまっている。
今回は,「フロリダの自然とその保全」というお題で,フロリダ州立魚類野生生物研究所上席研究員のブレア・ウェザリントン博士のお話だった。当然,通訳付き。

フロリダでの,ウミガメの生態と,保全の現状と問題点などをお話し頂いた。

 

それにしても博士が使っていた画像の,ウミガメが可愛い!!
これは,惚れるね。

 

 20131122_DSC_4848.jpg

 

 

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月22日 20:10 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その234

なぜか太陽シリーズ。

 

今日の黒点の様子と,それを観察している生徒たち。

 

 20131121_DSC_4840_1.jpg

2013/11/21 11:39:39
Nikon 1 V1
VR55-200mm f/4.5-5.6G + Nikon FT1
MARUMI ND-100000使用
ISO100,f/8,1/500

 

 

 20131121_DSC_4832.jpg

一斉授業でなければ,太陽投影板にスケッチ用紙を置いて,スケッチ用紙に投影された黒点の位置を直接記録します。

 

拡大すると黒点の周りにグレーな部分があって,そこは若干くぼんでいる部分です。

ちなみに太陽は地球の約109倍の大きさです。ということは,投影された太陽の1/100の大きさが地球です。

比較すると,表面右に見える黒点は,地球よりもかなり大きいことになります。

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月21日 21:57 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その233

新語・流行語大賞のノミネート50語が発表された。

 

PM2・5/NISA(ニーサ)/母さん助けて詐欺/弾丸登山/美文字/
DJポリス/ななつ星/パズドラ/ビッグデータ/SNEP(スネップ)/ヘイトスピーチ/
さとり世代/ダークツーリズム/ご当地電力/ご当地キャラ/こじらせ女子/
富士山/日傘男子/バカッター/激おこぷんぷん丸/困り顔メイク/
涙袋メイク/倍返し/今でしょ/ダイオウイカ/じぇじぇじぇ/
あまロス/ビッグダディ/ハダカの美奈子/ふなっしー/フライングゲット/
マイナンバー/NSC/アベノミクス/3本の矢/集団的自衛権/
特定秘密/汚染水/ブラック企業/限定正社員/追い出し部屋/
ナチスの手口に学んだら/ネット選挙/アホノミクス/引いたら負け/
二刀流/スポーツの底力/シライ/お・も・て・な・し/コントロールされている

 

だ。

 

さて,あなたはこのうち,何語知っている?

 

半分も説明できない私は,世間知らず??

 

20131120_DSC_4831.jpg  

今日の太陽。黒点が移動している。太陽だって自転してる。
2013/11/20 13:57:04
Nikon 1 V1
VR55-200mm f/4.5-5.6G + Nikon FT1
MARUMI ND-100000使用
ISO100,f/5.6,1/500

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月20日 17:36 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その232

太陽に元気がないらしい。

 

アメリカ航空宇宙局NASAの科学者が,最近の太陽は「全く元気がなくパッとしない。明らかに異変が起きている」と語ったらしい。

 

太陽の活動は,黒点の多さで測ることができる。黒点が多いほど活発ということになる。
(黒点は磁場が生じている部分で,周囲の約6000℃より低い4000℃ぐらいなので黒く見える。)
その黒点の数は11年周期で増減する。ようは太陽は11年周期で活発になる時期と活動が弱くなる時期が訪れるということである。そして今年が活発になるはずの11年目にもかかわらず,数が多くなっていない。

 

また太陽はそれ自体が1つの大きな磁石のようなもので(これは地球も同じ),その磁場が周期的に入れ替わるらしい(地球は変化しない,のかな)。しかし,近々起こると予想されている「極域磁場転換」の気配が見られず,おまけに赤道途中にS極が生じるという観測史上例がないことまで起こっているらしい。

 

どうなっちまったんだ,太陽。

 

このまま,元気がなくなると「地球の寒冷化」になるかも。
あれ? 二酸化炭素が多くなって「温暖化」っていわれているが?? どうなるんだ?

 

とにかく,今,地球が大変ということだ。

 

 20131119_DSC_4816.jpg

ちょうど今,中学3年生進学コースで太陽の学習をしている。

真ん中ちょっと上と,その右上の黒いのが黒点。右端にもある。

2013/11/19 11:38:04
Nikon 1 V1
VR55-200mm f/4.5-5.6G + Nikon FT1
MARUMI ND-100000使用
ISO100,f/5.6,1/500

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月19日 18:49 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その231

ヒトと生物との交流。その例を2つ。

 

沖縄の海洋博公園のイルカ「フジ」(推定44才)に人工尾びれを装着する試みがうまくいっているようだ。

 

2002年の秋,病気で尾びれの75%を失って自由に泳げず,ただ浮かぶだけになってしまったイルカ「フジ」に,タイヤメーカー「ブリヂストン」などに人工尾びれづくりの協力を仰ぎ,ジャンプができるまでになっているらしい。

 

つぶやき138,167,195でチョビッと触れた,アカウミガメの悠(ゆう)ちゃんについて。
2006年6月25日にサメに襲われ前肢を両方とも食いちぎられたアカウミガメが紀伊水道で発見され,保護された。残念ながら傷が癒えても遊泳能力が低く,再放流しても生存できる可能性が低いと考えられた。
そこで神戸市立須磨海浜水族園や保護団体(日本ウミガメ協議会),ヒトの義肢製作会社などが協力して,人工ヒレの製作を試みている。このほど,第35モデル!が順調で,遊泳能力の向上が見られるようだ。
最終目標は「悠ちゃん」の産卵行動とのこと。泳ぐためだけでなく,砂浜に穴を掘ることができるヒレ。試行錯誤はまだまだ続く。

 

 

 20131118_DSC_2687.jpg

2010/09/11 義肢用のベストを装着した悠ちゃん

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月18日 19:44 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その230

次は,スポーツの秋!

 

なんだけど,縁がないんですよねぇ。
自分で運動しないし,部活も文化部だし。

 

縁があるスポーツってフィギュアスケートぐらいで,それって冬のスポーツですし。

 

こうなることは,「○○の秋」ってタイトルにしたときに結果が見えてたんですけどね。

 

適度な運動は健康に良いって事ですが,毎朝の駅からの登山と,時々のお散歩ぐらいで許してもらおう。


 

20131117_DSC_4021.jpg

出勤途中の朝の風景。工事中の神戸教会です。
2013/09/24 07:10
Nikon 1 V1
1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6(11mm)
ISO400,f/8,1/250sec

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月17日 21:13 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その229

次は,食欲の秋!

 

神戸山手では「食育」にも取り組んでいます。

 

年に5回の「食だより」発行,季節に応じた「食育メニュー」をSKYROOM(食堂)で提供してもらう,などの活動です。

 

ちなみに昨日発行した食だよりのテーマは「食と健康」。
風邪をひいてしまったときの食事と飲み物を紹介しています。

 

そして次の「食育メニュー」は11月29日(金),
「冬の特選メニュー」と称して,
ポークソテークリームソース,

ブロッコリーとトマトのサラダ(クリスマスカラーの赤と緑をイメージ),
キャベツとコーンのコンソメスープ,ロールパン,を提供します。
(今回は,洋食です。)

 

しっかり食べて力をつけて,寒い季節を乗り切っていきましょう。

 

 

 20131116_DSC_3643.jpg

和食が「ユネスコ世界無形文化遺産」に登録されます。
素材の旬にこだわり,自然を大事に。見て美しく,そして楽しく。
2012/08/16
Nikon 1 V1
1 NIKKOR 10mm f/2.8
ISO800,f/2.8,1/25sec

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月16日 16:44 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その228

芸術の秋。

 

今日は部活動ネタで。

 

行事報告でも紹介しました。
祝!兵庫県高校写真部「最優秀学校賞」!! パチパチ

 

他の有力校の受賞数が少なかった結果,「繰り上がりで受賞」とも言えますが,まずは目出度い。
なんと言っても,「初」!です。

 

いつもいつも主に西播地区や阪神地区の学校が受賞するのを見て,「すごいなぁ~。うちの子たちにこんな写真,撮れんよなぁ。」「顧問の先生の指導がええんやろなぁ」と思っていました。
それが,たまたまかもしれませんが,一昨年の春のコンテストでの「優秀学校賞」から,さらに1つ上がって「最優秀学校賞」!!

 

生徒たちもよく頑張って,作品作りにこだわりを見せてくれるようになってきました。
その雰囲気を先輩たちから受け継いで,今回の受賞に結びついたと言えます。
これまでの先輩たちに感謝!!

 

次は,もうちょっと欲をだして「写真甲子園」! 行きたいですねぇ,北海道東川町!!

 

今後とも,ご支援ご指導の程,よろしくお願いします。以上,写真部の宣伝でした。

 

 

 

 20131115_DSC_4788.jpg

昨年の撮影会風景。嵐山です。

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月15日 16:28 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その227

読書の秋。

 

今読んでいるのは,「人類資金Ⅰ~Ⅳ」。

 

書いているのは福井氏。
映画は今一つだったが,小説の「亡国のイージス」や「終戦のローレライ」は福井節炸裂で結構,はまった。
で,人類資金。映画では森山未來くんが,いい演技してる。

 

しかし,小説はさっぱりわからん。金融関係の話が目白押しだが,知識がないので意味不明。

 

映画の中で「人類は巨万の富を手に入れた」みたいな台詞もあったが,ちょっと違和感。
そもそも富ってなんだ?
金兌換制にしても「金」という原子番号79,原子量196.966569の原子の集合を,ただ希少で,イオン化傾向が小さく酸化しないという理由で,「価値」を付与しているに過ぎない。利用価値としては展性が高く電気伝導性が高いことから集積回路など電子部品に使われる程度である。
それならば炭素原子の方がもっと利用価値が高いのでは? なんといっても生命を形作る有機物の成分元素の1つである。酸素や水素,さらに窒素から比べると,炭素は余りにも少ない。
「金」よりも「炭素」を手中に収めた者が地球を支配できるのではなかろうか。

 

などと,経済について無知な私はそう思う。

 

20131114_DSC_7382.jpg

彼らも炭素を含む有機物からできている。

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月14日 23:28 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その226

「理系女子」通称「リケ女」もさることながら,「歴女」も負けるな。

 

映画「清須会議」が上映されている。
信長が光秀に亡き者にされた後,織田家の後継者を決めた「清洲会議」が題材である。
ちょっと興味があったりする。

 

基本的には娯楽意外に本はほとんど読まない。
読むとしても,SF(サイエンス・フィクション)か,ミリタリーもの,ぐらいか。
実はミリタリーものの延長か,戦国時代をテーマにしたものはちょこっと読んだりする。
山岡荘八歴史文庫は,「徳川家康」全26巻他,結構読んだぞ。

 

読書の秋。久しぶりに「豊臣秀吉」あたりから読み返してみようかなぁ。

 

 

20131113_DSC_8847.jpg

2011/10/23 大阪城にて
Nikon D700
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
ISO200,f/8,1/400sec,-1.0段補正

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月13日 23:45 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その225

女子就活生のキーワードに「キラキラ20時退社」というのがあるらしい。

 

「キラキラ」は当然,充実感を表現。

 

退社時刻は,20時より早すぎると働いていないみたいな罪悪感が生じるとか。
また逆に遅すぎると最近よく言われるブラック企業度がアップするらしい。
その中間が「20時」だとか。

 

ということで,女子本校生のキーワードは「キラキラ20時下校」!!

 

部活や課外活動の後,自習室に残って「20時」まで学習。
そして20時に集団下校で,バス停,県庁前,元町駅まで帰ります。
なんて「キラキラ」!

 

20131112_DSC_1972.jpg 

2012/12/13 19:34
Nikon D700
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
ISO1250,f/1.8,1/5000sec,-1.0段補正

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月12日 16:59 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その224

今日は何の日?

 

今日は「○ッキーの日!」なので,そういえば「○ッキーがあったから食べよう!」と楽しみにしていたら,それは○ッキーではなくて,「○ッポ」だった。
やっちゃったよ。

 

で,今日はいろんな日らしい。

 

第一次世界大戦停戦記念日。

 

電池の日。十一月十一日が直流電源のプラスマイナス±ってことだそうな。

 

鮭の日。圭を分解すると「十一十一」になるから。

 

ジュエリーデー(宝石の日)。宝石の重量表示に,200mgを1ct(カラット)の単位を採用。

 

麺の日。1111が細長いから。

 

ピーナッツの日。ピーナッツは1つの殻に2粒の豆が同居する双子だから,11のぞろ目の日を採用。なんか,無理矢理って感じ。

 

サッカーの日。11人対11人。なるほど。5月5日はフットサルの日らしい。バスケじゃないんだ。

 

靴下の日。靴下を2足並べた時の形が,「11 11」に見えるから。

 

下駄の日。下駄の足跡が「11 11」に見えるから。

 

もやしの日。煙突の日。箸の日。きりたんぽの日。みんな,1111からだ。

 

 

20131111_DSC_2851.jpg

関連の写真がなかった。下駄,はいてるでしょ。

 

 

 

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月11日 21:48 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その223

宇宙は,けっこう物騒である。

 

欧州宇宙機関(ESA)の人工衛星「GOCE」が燃料切れで落ちてくるらしい。
全長約5m,重さ約900kg。
軌道補正用の燃料と思われるが,使い果たしたので軌道修正ができず,落っこちてくるみたい。
たぶん,大気の摩擦熱でバラバラになり,その破片の多くが海上や砂漠などの無人地帯に落下するものと思われる。
でも,ヒトの居住地に落下する可能性も否定できないので,一応,注意は必要みたい。

 

ただ,安心な要因としては,電力は太陽電池パネルで得るタイプなこと。これが古いタイプで原子力電池搭載型だったりした場合は,核物質の飛散ということで要注意である。

こんな感じで,宇宙は結構,廃棄された人工衛星や打ち上げ時に生じた部品の破片,あるいは宇宙船から投棄されたゴミ,はたまた冷戦時代に他国の人工衛星を破壊する実験によって生じたスクラップなどが散乱している。


それらが地表に落っこちてくる分にはまだ良いが,これらのゴミは時速何万kmという速さで飛んでいる。(たとえば国際宇宙ステーションISSでも地球1周4万kmを90分で回る速さである。)
だから米粒みたいに小さなものでも,この速さで飛んできて直撃すると大事故になる。

 

宇宙のゴミをなめてはいけない。

 

20131110_DSC_4872.jpg

2012/11/30 19:10
神戸市立相楽園内 旧ハッサム住宅
Nikon 1 V1
1 NIKKOR 10mm f/2.8
ISO1600,f/2.8,1/100sec,-1.0段

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月10日 22:20 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その222

芸術の秋。

 

明日は校務のため行けない兵庫県高校総合文化祭写真部門展会場に行ってきました。

 

兵庫県下567人の高校生が撮った写真1241点のうちから,各支部の予選を通過した162点が一堂に会した写真展です。

 

その展示会場で,県の写真部顧問の代表をして下さっている先生とゆっくりお話をさせて頂くことができました。最初は新たに発売されるデジタルカメラの話題。途中からは展示会場をグルッと回り,作品を見ながら。

 

今は東播地区の高校で顧問をされていますが,以前は神戸支部におられて,一緒に審査などの仕事をさせて頂きました。

 

その頃,私は新米教師で,写真部顧問としても素人でした。その先生が指導されていた生徒の作品はどれも素晴らしく,たくさん神戸支部予選を通過し,県でも成績を残していたことを覚えています。
私にとって,その高校の写真部は大きな壁であり,また目標でした。

 

結局,3時間超,お相手して頂きました。ありがとうございました。

 

20131109_DSC_4616.jpg

 

 

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月 9日 20:26 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その221

今日のカメ日記。

 

本日は,メス2匹,オス1匹を確認。

 

ちなみに鯉がエサをもらえると寄ってくるところに,なぜか1匹のメスのイシガメが混ざっていました。

 

甲羅のナンバリングをみると,どうやら,あの4009番のようです。
(つぶやき その142参照。)
元気そうで何よりです。

 

ところで,昨日,カロリー税のことをつぶやきましたが,カロリーを敵視してはいけません。
「基礎代謝」といって,何もせずにじっとしていても生命を維持するために必要なエネルギーがあります。一般に十代の頃が一番高く,一日,男性で約1500kcal,女性で約1300kcal必要です。
あくまでも過剰なカロリーにはご注意を。

 

20131108_DSC_4591.jpg


 

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月 8日 20:34 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その220

メキシコで「カロリー税」なる法案が可決されたらしい。

 

高カロリーの食品に対しては価格の8%,清涼飲料水に対しては1リットル当たり日本円でおよそ8円の税金をかけるというものとのこと。

 

なぜメキシコでそんなことになったかというと,アメリカを抜く肥満大国になってしまったから。
肥満=糖尿病などの成人病のリスクが高くなるってことで,その原因となる「糖分の過剰摂取」を抑制するためらしい。

 

メキシコでは1人当たり平均1日約450mLの清涼飲料水を飲んでいるんだそうな。ほぼ毎日,500mLのペットボトルのコーラを飲んでいるということだ。ちなみに,その中に含まれる糖分は,砂糖55g。角砂糖では15個。毎日,角砂糖を15個食べている図は想像できないが,摂取カロリーから換算すると,そうなる。

 

ただ,カロリー税はよその国の話,で終わってはいけないよ。 そこの君,毎日,ジュースを飲んだりしていないかな? 清涼飲料水は,たまに飲むから「清涼」感が増すんだよ。常飲していたら,成人病まっしぐらになってしまうからね。アイスクリームやお菓子も同じ。気をつけましょう。

 

20131107_DSC_0637.jpg 

2007/03/08 Wanganui NZ
Nikon D50
18-55mm f/3.5-5.6G(18mm)
ISO400,f/3.5,1/25

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月 7日 18:41 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その219

今,地方が熱い。(暑い,とはちょっと違う。)

 

うどん県。

 

高知家。

 

おんせん県。

 

などなど。
今度は岡山県が「晴れの国」をPRし,晴れ男・晴れ女を募集しているらしい。
期間限定ながら「月給最高40万円」!「出掛けるところ全てが晴れる伝説」を持つ男女や,街を晴れやかにできる人を募集しているとのこと。

 

我が社には,「雨男」なら何人かいるのだが。残念だ。

 

 

20131106_DSC_1422.jpg

2013/08/05 13:42 千歳にて
Nikon 1 V1
1 Nikkor VR PD-Zoom 10-100mm f/4.5-5.6(10mm)
ISO800 f/13,1/1000秒

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月 6日 22:38 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その218

やっぱり今,宇宙が熱い!

 

いよいよ若田光一宇宙飛行士が搭乗するロシアのソユーズ宇宙船が発射台へ据え付けられたらしい。
そして若田さんはISS(国際宇宙ステーション)の船長を務めるとのこと。
この船長はアメリカとロシアから交互に選ばれていたが,その他ではベルギー,カナダが各1人しか任命されておらず,日本は3番目。すごいぞ。

 

国産のGPS(全地球測位システム)衛星「みちびき」の精度を確かめる大規模な実証実験があったらしい。現在,カーナビなどに利用されるGPSは米国の民生用の衛星を使って,誤差は約10m。
そこで2010年9月に打ち上げられた「みちびき」を追加で使用することによって,最小誤差80cmまで短縮できることが確かめられたとのこと。すごいぞ。軍事用ではなくて,民生用というところが特にすごい。

 

インドが,初の無人火星探査機「マンガルヤーン」を打ち上げたらしい。地球を約1カ月間周回してから300日かけて宇宙空間を旅して火星を目指すとのこと。すごいぞ。

 

宇宙は,平和に,開発して欲しい。

 

 

20131105_DSC_9164.jpg

2012/12/09 18:42 嵐山 宝厳院にて
Nikon D700
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
ISO1600,f/2.8,1/50秒,-1.7補正

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月 5日 22:58 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その217

今,偽装が流行?

 

レストランなどで食材偽装問題が取りはやされている。

 

10月中旬に京都大学が,興味深いソフトを発表していた。
それは,生物から採取したDNAによって,その生物の種類をデータベースと照合して推定できるものらしい。データベースには,動植物,菌,ウイルスなど約28万8千種が登録されているとのこと。
これを使えば一発。

 

でも,食材偽装のために開発したモノではないだろうから,この技術を使わなくても良いようにして欲しいものだ。

 

ちなみに,昨夜は24時過ぎに帰ってきてしまいました。
その結果,45分ほどblogの投稿時刻を偽装しています...。

夜のうちにアップしたのでご容赦をm(_ _)m

 


20131104_DSC_4542.jpg

でもDNAだけでは語ることができないモノもいっぱい。
画像は「道の駅かでな」で見た風景。見たところ,双子ではない兄弟のようでしたが。
こういう兄弟に憧れます。

2013/11/03 17:23
Nikon 1 V1
1NIKKOR VR PD-Zoom 10-100mm f/4.5-5.6(10mm)
ISO800,f/7.1,1/160秒

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月 4日 18:03 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その216

太陽のお話。

 

今夜,北大西洋からアフリカにかけて「金環皆既日食」が起こるらしい。
昨年5月21日の金環日食の観察が,ついこないだの事のように思えるが,海外ではまた日食が観察できている。

 

地球と太陽の間に,月が通るのが日食。月によって太陽が完全に隠れるのが「皆既日食」。月が若干遠いために太陽の周辺部が見られるのが「金環日食」。今回は太陽と月の視直径(見た目の大きさ)がほぼ等しいので,場所によっては「皆既日食」と「金環日食」どちらかが見られるとのこと。

 

ただ,これらの現象は,大きさが全く違う太陽と月の「視直径」がほとんど同じという偶然によって生じる。宇宙は不思議がいっぱい。ちなみに「月」にしても,地球の周りを公転する周期と,月自体が自転する周期が全く同じだから,地球からは月の裏側を見ることができない。
(月の裏側には宇宙人の秘密基地があって,地球から目撃されないように月の自転速度をコントロールしているって話もある。)
宇宙には不思議がいっぱい。

 

それにしても,一度,「皆既日食」を見たいなぁ。昼間に見る星が,どんなものなのか?
そもそも,太陽は地表を照らし,いろんなものが見えるようにしてくれるが,一方で,その強大な光によって宇宙(そら)を見えなくしている。

 

 

20131103_DSC_1955.jpg

昨年の金環日食。時刻を変えて,再掲。
2012/05/21 07:30:22.00
Nikon 1 V1
VR55-200mm f/4.5-5.6G(200mm)

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月 3日 23:58 | トラックバック(0)

TACのつぶやき 215

今日のお仕事は,午前中は中学生対象の学校見学会。
本校生徒と一緒に,見学に来られた中学生とその保護者の方に,学校の様子を説明しました。

 

午後は,先週行ったプレテストの結果の発送準備です。
今しばらく,お待ち下さい。

 

と,比較的早く仕事が終わったので,床屋に行きました。
なかなか行く時間がなかったので,ようやくサッパリしてきました。
洗髪とマッサージを担当してくれたお嬢さんと「寒くなりましたね」と話していたのですが,私は散髪するとよく風邪をひきます。気を付けないといけません。

 

そろそろインフルエンザの流行の兆しが見え始めたとのこと。
手洗いとうがい,心がけたいですね。

 

いろんな報告を見ていると,つり革やエレベーターのボタン,電灯のスイッチ,パソコンのキーボードなど,いろんなヒトが触れるところを通じて感染するケースが多いとのこと。
咳やくしゃみをしたとき,口を押さえた手でそのままいろんなモノを触ることは控えたいですね。

 

 

20131102_DSC_1929.jpg

2012/11/25 京都嵐山 落柿舎にて
Nikon D700
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
ISO200,f/5.6,1/160,-1.3段補正

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月 2日 20:49 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その214

いうまでもなく,タバコはよくない。

 

「双子79組で検証した結果,喫煙で顔が老化する」という研究が発表されたらしい。

 

喫煙者と非喫煙者,長期の喫煙者と5年以上開きのある短期の喫煙者を,プロカメラマンが写真に撮って顔のパーツごとで比較すると,
①喫煙者と非喫煙者の双子では,喫煙者の方が非喫煙者より老けて見える確率が57%
②双方とも喫煙者の場合でも,長く吸っている方が年上に見える確率が63%
だったとのこと。

 

結論 タバコはよくない。

 

ただ,この論文を読んだわけではないので(原典は英語で私には無理),真偽のほどは分からないが,年上に見えるか見えないかという事象に関しては,確率は1/2なので,50%。
ようは,50%のはずのものが,57%に増加した。50%のはずのものが,63%に増加した。ということではないのかな??
webに出ていた記事をそのまま理解すると「たいして増えてないやん」と。

 

でも一方で,タバコによる発癌リスクは明らかに高いので,やっぱりタバコには気をつけましょう。

 

 20131101_DSC_1874.jpg

2012/11/25 京都嵐山 常寂光寺にて
Nikon D700
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
ISO200,f/7.1,1/500秒,-1.0

 

投稿者:教務の先生 日時:2013年11月 1日 20:12 | トラックバック(0)