2014年2月アーカイブ

TACのつぶやき その333

卒業式に行ってきました。

 

久しぶりに他校さんの卒業式を見ると,新鮮です。

 

でも,やっぱり感動的なのは,うちの卒業式ですね。

 

それはさておき,
3年間,面倒を見て頂き,ありがとうございました。

 

20140228_DSC_6268.jpg

 


 

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月28日 19:47 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その332

宙(そら)ガールが話題。

 

 

鉄道を追いかける鉄子さん。

 

航空機を仰ぎ見る空美さん。

 

そして,広大な宇宙を見上げる宙ガールが話題になっているみたい。

 

また,28日未明には,H2Aロケットの打ち上げが計画されているとのこと。

 

地球全体の降水を高精度に観測する「全球降水観測(GPM)計画」の衛星だけでなく,大阪府立大などの大学生が開発した小型衛星も相乗りで打ち上げられるようだ。

 

地球の重力なんかに,縛り付けられてては,いかん!

 

ヒトの発想はもっと自由でないとっ!って,何いってるのか自分でもわからん。
(ちょっとお疲れモードか?)

 

そういえば来週は六甲登山。いよいよ山手の「山ガール」登場。

 

 

画像左の縦に並ぶ3つの星は,オリオン座の腰の部分。
上から,「ミンタカ」「アルニラム」「アルニタク」。
右端の斜め3つの星の,一番右端はM42「オリオン大星雲」。
いつか,望遠鏡でチャレンジしたいね。 

 20140227_DSC_4484.jpg 

2013/10/22 00:35:31
Nikon 1 V1
1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6(12mm)
ISO100,f/9,30sec.
Vixen ポラリエ・星空モードで追尾。トリミングで拡大。

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月27日 18:29 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その331

高校普通科1年生はテスト最終日。

 

その他の高校生はテスト初日。

 

この合間に,春のセンバツ大会歌の練習があった。

 

全国の野球部員は一生懸命,練習しているんだろうなぁ。

 

今年も晴れたらいいのになぁ。
(これ,ものすごく大事。)

 

 

20140226_IMG_5780.jpg 

2014/02/26 12:09:25
Canon EOS Kiss X5
CANON ZOOM LENS EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 IS Ⅱ(55mm)
ISO800,f/5.6,1/100sec.
久しぶりに他メーカーのカメラを使用。
レンズ交換やズームリング,ダイヤルなど,何もかも逆方向なので,ややこしい。

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月26日 17:14 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その330

学年末ということで,慌ただしい。

 

高校普通科1年生は,研修旅行直前で学年末考査も早く,明日が最終日。
明日からは,他の学年も始まる。
問題作成,考査実施,採点,成績算出,などなど忙しくなっている。
普通科1年生の担任の方々は,それにプラス研修旅行の準備。とっても大変そうである。
(留守番の私にとっては,ほとんど他人事。無事に行われるよう祈ることと,お土産を期待することぐらいかな。)

 

一方で年度末の総括と,新年度の準備も忙しい。
会議に報告書に追いまくられている...。
(とか言いながら,「つぶやき」を入力している,この余裕はなんだっ?! いやいや,現実逃避行動ってやつでしょう。)

 

そんななか,卒業生が3人,学校に来てくれた。
お互いの近況報告,昔話,私の愚痴のヒアリング,など,時間はあまり取れなかったが,息抜きの時間を作ってくれた。自分の娘・息子が卒業後に母校を訪問したという話は聞いたことがないのだが,本校の卒業生はよく来てくれる。嬉しいことだ。そして,それぞれのところで頑張っている様子。何よりだ。

 

その後,ちょっとした業務で学校を出た。するとこれまた卒業生を見かけた。
忙しそうに働いていたので声はかけられなかったが,こちらも頑張っている様子。何よりである。

 

ということで,私も負けじと頑張ろう。

 

 

 20140225_DSC_4663.jpg

学校近くの風景
2012/11/16 10:55:48
Nikon 1 V1
AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED(175mm) + Nikon FT1
ISO800,f/8,1/1600sec.

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月25日 20:06 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その329

上がるのか,下がるのか,それが問題だ。

 

太陽光を反射する微粒子を大気中に放出する火山は人為的な炭酸ガス排出の影響を部分的に相殺してきた,と結論付ける研究論文が発表された,らしい。

 

地球の気温はどうやら上昇し続けているようだ。

 

しかし,一方で火山の大規模な噴火により,火山灰などを含む噴煙が放出され,その結果,日照が遮られる。
最近も,インドネシア・ジャワ島東部の火山が大噴火した。

 

過去には,1991年のフィリピン・ピナツボ山の噴火が気温低下を引き起こしたと考えられている。

 

ということで,火山の噴火によって多少は気温上昇が抑制されているのかもしれない。

 

でも,日照不足は植物の成長などにも影響あるかも。

 

どうなるんだろうね,地球は。

 

 

20140224_DSC_6259.jpg 

西宮の甲山。
緑を増やしても二酸化炭素量は減らない。光合成によって二酸化炭素が吸収され有機物に合成されても,分解したり燃やされたりすると,もとの二酸化炭素に戻るため。石炭みたいに,成長した植物を地中奥深くに閉じ込めるなら話は別だけど。
2014/02/23 16:20:04
Nikon 1 V1
1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6(27.5mm)
ISO200,f/7.1,1/320sec.

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月24日 21:07 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その328

最近,海の様子がちょっと変わっているかもしれない,らしい。

 

水深200mよりも深いところに生息していると考えられる,サケガシラやリュウグウノツカイ,
またまた最近流行のダイオウイカが,水深30m程度の定置網にかかったり,浜に打ち上げられたりしているらしい。

 

いずれも生態が解っていない生物なので,原因は不明。

 

ただ,そこから
「海に異変があるのでは?」
「日本海で地震が起こるかも?!」
という発想はいかがなものか?

大雪などの気象現象も,「異常気象」と声高に叫び,「温暖化の影響か?!」というのも同様。

 

地震に関しては,常に想定しなければならない危険である。
地球の温暖化に関しても,取り組みを進めなければならない事象である。

 

科学的に表現すれば,「関連の可能性を否定できない」のであって,関連している訳ではない。

 

とにかく,今,何をするのか。
それを考えていきたいね。

 

 

20140223_DSC_6255.jpg

そろそろ梅の季節かな
2014/02/23 15:53:32
Nikon 1 V1
1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6(27.5mm)
ISO200,f/5.6,1/640sec.

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月23日 17:48 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その327

相楽園「冬の夕べ庭園鑑賞会」に行ってきた。

 

冬は大気中の水分子が少なく,空気が澄んでいるので,夜景が綺麗。

 

水面への写り込みも,普段よりクリアに見える。

 

ということで,水面を撮影し,垂直反転してみた。

 

 

20140222_DSC_8217.jpg

2014/02/22 18:23:24
Nion D700
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
ISO1250,f/2,1/8sec.,-1.0段補正

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月22日 20:42 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その326

女子フリーが終わった。

 

前日のショートプログラムでは,「どうしたんだっ?!」と驚いてしまった。
そして今朝のフリーは,「よく頑張りました◎!」とウルウルしたもんだ。

 

でもwebを見てみると,みんないろいろ,言いたい放題って感じ。

 

フリーの得点だけを見ると,
1位 ロシアの選手
2位 韓国の選手
3位 日本の選手
の順。
言いたい放題の人達は,まずこれが気に入らないようだ。

 

そこで,国際スケート連盟(ISU)のリザルトを見てみよう。
「Judges Details Per Skater」の表がある。そこにはジャンプやスピン,ステップなどの種類と基礎点,ジャッジの判定などが,ゴチャゴチャと書かれている。
すると1位の選手の技の基礎点は61.43。2位の選手は57.49。この2人が演技を同程度に完璧にこなしたとすると,順位はこのままである。
プログラムの構成上,2位の選手は,1位の選手に勝てなかった,ということ。
(補足すると2位の選手はレイバックスピンがレベル3と判定されてしまった。)

 

ちなみにフリーの得点3位の選手はどうだったかというと,基礎点66.34で出場選手の中で最高点だった。ただ,2つのジャンプで「Under-rotated jump」,1つのジャンプで「Take-off edge not correct or clean」と判定され,減点されている。だから点数が伸びない。
ちなみにトリプルアクセルは,キチンと認定されている。

 

と,数字を見ながら蘊蓄を傾ける(ふりをする)のもいいが,
そんなことより,素直に喜び,残念がり,そして感動に涙する...,でいいのでは?

 

 

 20140221_DSC_1324.jpg

FCSSp4(フライング・足替え・シット・スピン・レベル4の一瞬)
2010/04/03 21:55:40
Nikon D700
AF-S ED-NIKKOR 400mm f/2.8D
ISO1600,f/4,1/400sec.trimming

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月21日 18:54 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その325

本番で実力を出すのは,難しい。

 

昨夜のフィギュアスケート女子ショートプログラムの様子を見て,改めて実感した。

 

本番で,普段の練習以上の力を発揮する,ということはありえない。

 

普段の練習の,何%を本番で出すことができるか,だろうと。

 

そして,100%に近づけるために,何度も練習し,自信という裏付けを獲得する。

 

それでも,何かの拍子に,100%の力が発揮できない場合がある。

 

これはもう,運の世界だよ。科学的じゃないけれど。強いて説明すれば,確率。

 

 20140220_DSC_9248.jpg

2010/04/03 14:32:38
Nikon D700
AF-S NIKKOR 400mm f/2.8D
ISO1250,f/5.6,1/320sec.trimming

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月20日 17:26 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その324

野辺山合宿が話題になっているみたい。

 

フィギュアスケートの選手が活躍すると,必ずといってもいいぐらい話題になるのが,夏に,長野の野辺山で行われる「有望新人発掘合宿」。通称「野辺山合宿」。

 

おおよそ小学校3年生から中学1年生までで,ある一定の所持級以上の選手が参加資格があり,全国から100人程度の選手が集う。
その合宿期間中に,各種のトレーニングや技術講習があり,また5分間走,50m走,垂直跳び,握力,背筋,反復横跳び,立位体前屈などの体力測定,音感,リズム感などの表現力,を審査される。
そして最終日に,将来有望と思われる選手に,全日本ノービス選手権へのシード権や海外派遣枠が与えられる。
このように,組織的にノービス強化に取り組むのは世界でも珍しいとのこと。

 

日本スケート連盟は,長野オリンピック開催が決まった1991年からこの合宿を開催してきた。
その1期生がトリノオリンピックで金メダルを獲得した。
当然,現在のトップクラスの選手は皆,野辺山合宿経験者である。

 

このような取り組みで,いわば「ダイヤモンドの原石」を掘り出すわけである。
どんなものでも,幼少期からの組織的な育成が大切という一例である。
そして,一方で,ダイヤの原石は大量の岩石や土砂に埋まっていることを忘れていけない。
「ダイヤモンドの原石」のまわりには,数十人から100人ぐらいの「まわりの岩石」がいる,というのが現実の厳しさである。

 

20140219_DSC01716.jpg

野辺山帝産ロッヂ アイススケートリンク前
2005/07/21 12:24:23
CYBERSHOT U
5mm,f/5.6,1/500sec.

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月19日 23:06 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その323

高校卒業式。

 

卒業にまつわる歌はいろいろあるが,
自身が中学生の時は,中島みゆきさんの「時代」がマイブームだったね。

 

で,永遠のマイブームは,
やっぱり,元さだまさしファンとしては,
「一人歩きを始める 今日は君の卒業式」で始まる「つゆのあとさき」だな。

 

何はともあれ,普通科86回生,音楽科46回生のみなさん,
ご卒業おめでとう。
君たちの未来に幸あれ。

 

 

20140218_DSC_7790.jpg

2014/02/18 09:38:32
Nikon D700
AF NIKKOR VR24-120mm f/3.5-5.6G(62mm)
ISO1600,f/6.3,1/100sec.

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月18日 18:49 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その322

アメリカ人のおよそ4人に1人は「地球の公転」を知らない,という調査結果がwebに出ていた。

 

アメリカ科学振興協会がシカゴで開催した年次会合で14日に公表された調査結果によると,およそ4人に1人は地球が太陽の周りを公転していることを知らなかったり,33%が進化論を信じていない,ということらしい。

 

ただこの記事を見て,「アメリカって科学が進んでいるように感じるけど,住んでいる人達の知識は今ひとつなんだ。」と思ってはいけない。

 

なぜなら,アメリカには日本で言う「学習指導要領」というものはない。「教科書検定」もない。だからいろんな教科書がある。当然,宗教色の強い教科書も多数出版されている。

 

コペルニクスが「地球の公転」=地動説を唱えたのは1542年だが,ローマ・カトリック教会がそれを公式に認めたのは1992年。
ダーウィンが「種の起源」を出版し,進化の仕組みの「自然選択説」を説明したのは1859年。しかしまだ,認められていない。

 

だから,特に騒ぎ立てるほどのことではない。と私は思う。

 

 

 20140217_DSC_1096.jpg

京都大学 花山天文台
(「かざんてんもんだい」である。「はなやま」ではない。)
2014/04/15 11:55:28
Nikon 1 V1
1 NIKKOR VR PD-Zoom 10-100mm(10mm)
ISO100,f/4.5,1/640sec.

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月17日 17:27 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その321

つぶやき273で,つぶやいたダイオウグソクムシ№1が2月14日に亡くなったらしい。

 

入館 2007年9月9日 体長29cm,体重1040g
死亡 2014年2月14日 体長29cm,体重1060g
入館より生存日数6年158日(2350日)
絶食日数5年43日(1869日)

 

とのこと。

 

ちなみにお正月に生中継されたとき,その中で唯一餌を食べた№17号(2013年7月入館)も,1月25日に亡くなったらしい。

 

生き物を飼うのは難しい。

 

それも,本来の生活環境から切り離して生命を維持させるのは。

 

 

20140216_DSC_2425.jpg

もうすぐ高校卒業式です。
2013/0219 11:33:12
Nikon D700
AF NIKKOR VR24-120mm f/3.5-5.6G(24mm)
ISO1600,f/8,1/160sec.,-1.0段補正

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月16日 16:00 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その320

祝!金メダル!!

 

東日本の震災のときに練習環境が無くなってしまったにもかかわらず,チャリティーの為のアイスショーで全国をまわっていた彼が,印象的です。

 

神戸のポートアイランドのリンクにも来てくれました。
その時の関係者の話では,「お金でものすごく重くなった募金箱を,長時間,最後まで持ち続けていた」,「駅までの車中で『交通が復旧していないので,仙台に帰れるのはいつになるか分からないけれど,とりあえず東京まで戻る』と話していた」とのこと。
自分自身のことだけでも毎日大変だったろうに...と思うと,当時まだ高校生だった彼はやっぱりすごいです。

 

20140215_P1020005.jpg 

2005/10/30
[05-06]全日本ノービス選手権Nv.B表彰式の画像(画質,荒っ!)。
実は,このとき彼は小学5年生。2位でした。

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月15日 16:42 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その319

予報通り,雪景色!です。

 

正門の階段を登り切った上では,ココロちゃんがお出迎え。

 

 20140214_DSC_5763.jpg

2014/02/14 12:44:40
Nikon D5000
TAMRON 18-200mm f/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO(200mm)
ISO200,f/8,1/250sec.,-0.3段補正

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月14日 16:01 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その318

今日・明日の2日間は,高校音楽科一般入試の実技試験があります。

 

2月10日(月)に行われたのは,高校普通科と音楽科の教科試験です。
ですから,音楽科志望の受験生は,まず教科の勉強が必要で,その後にやってくる実技試験も並行して準備しなければいけない!ということになります。

 

頑張れ!音楽科受験生!!

 

おまけに明日は寒く,雪または霙(みぞれ)という予報です。
足下に注意して,手や喉のウォーミングアップにお気を付け下さい。
(参考 霙は雪と雨が混ざったもの。)

 

20140213_DSC_6343.jpg 

2013/03/22 18:05:07
Nikon 1 V1
1 NIKKOR VR PD-Zoom 10-100mm f/4.5-5.6(33.7mm)
ISO3200,f/5.3,1/25sec.-1.0段補正

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月13日 17:45 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その317

ペンギンがヒトに恋してるらしい。

 

松江のお話。

 

ペンギンの恋のお相手は,飼育員...。

その姿を見つけると,素早く追いかけ,首を振ったり,腹を地面につけて繁殖のポーズを取るらしい。

 

羨ましい...。ペンギン,飼いたい。

 

 

20140212_DSC_6004.jpg

海遊館にて。
2013/03/12 16:52:48
Nikon 1 V1
1 NIKKOR 10mm f/2.8
ISO1600,f/2.8,1/100sec.


ただ,他のペンギンの世話をすると,嫉妬して手をかみつかれるとのこと。
大変だ。

 

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月12日 21:37 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その316

今日は仕事の後,

 

まずは相楽園へ。
イシガメの顔を見に行った。
冬眠していると思いきや,ゴソゴソ,ゴソゴソと動いていた。

 

まずオス1匹(仮にオス①)がメスを追いかけていく(水中で,カメの歩みなのでゆっくり)。
メスは嫌がったのか,池の底の泥に潜る。
オス①はそれでも近寄る。
メスは怒ったのか,オス①を威嚇する(?)。
オス①はビビッたのか,後ずさりする。
そこにどこからともなく別のオス(仮にオス②)が近寄ってくる。
オス①とオス②が,それぞれ別の角度でメスに近寄る。
しばらくしてメスが移動する。
オス①とオス②が追いかける。
メスは,また泥の潜る。
しばらくして,諦めたのか,オス①とオス②は別々の方向に移動してその場を去る。
...この間,約45分。寒かったよ。

 

20140211_DSC_6150.jpg

左がメス,右がオス①

 

 

その後,スマスイサイエンスカフェへ。

 

今日のお題は「鯨たちのクジラ的生き方~マッコウクジラの独創的形態と生態~」。
鯨の系統分類から進化,マッコウクジラの生態まで,幅広いお話だった。

 

20140211_DSC_6205.jpg

画像は,須磨海浜水族園エントランスの大水槽前にある,マッコウクジラの骨格標本。

後ろのスライドは,鯨類のご先祖・パキケタスの骨格想像図。

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月11日 23:02 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その315

今日は高校入試。

 

たくさんの中学3年生が,本校を受験に来てくれました。
(業務の関係で,直接,お会いすることはできませんでしたが...。)

 

受験生のみんなの力作である「答案」の採点も,とても活気のある風景でした。
(国語,英語,数学の先生達総掛かりです。)

 

みんなにとって,良い春が,到来することを願っています。

 

 

20140210_DSC_0972.jpg

2012/04/12 08:23:23
Nikon 1 V1
1 NIKKOR VR PD-Zoom 10-100mm f/4.5-5.6(52.8mm)
ISO100,f/5.6,1/250sec.

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月10日 23:52 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その314

本校webにも掲載したが,

 

第1回淡水ガメ情報交換会に参加した。

 

すごいっす。

 

化石から日本のカメの系統分類するヒト,
DNAからカメの系統分類するヒト,
性ホルモンを定量分析することによって,成熟,産卵について調べるヒト,
片っ端からカメを捕まえて,外来種問題に警鐘を鳴らすヒト,
カメのハイブリッドの形態変化について調べるヒト,
文献からカメに関わる歴史について調べるヒト,
アカミミガメ規制に向けた社会情勢について解説するヒト,
佐賀から昨日の雪の中,この会議のために来た夫婦,
ものすごくカメ好きで熱意を語り始めたら止まらないブロガー,
うどん県でカメについて研究している小学生(もう顔なじみになってしまった),

 

などなど,大学の先生から,博物館の研究員,大学生,小中高校生や主婦まで。

 

ありとあらゆる,いろんな立場のカメ好きが集合していた。

 

理科関係の「○○教育学会」3つに所属し,大会に参加したりしたが,明らかにこれは違う。

 

パワーを感じる。

 

来年の第2回淡水ガメ情報交換会は,千葉で開催予定らしい。

 

行こう!!

 

 

20140209_DSC_6004.jpg

1966年。ミシシッピアカミミガメはお菓子の景品だった,らしい。

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月 9日 20:40 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その313

オリンピック,開幕!

 

熱い戦い!が繰り広げられるんだろう。

 

みんな,頑張れ!!

 

 

20140208_DSC_0019.jpg

長野オリンピック時の表彰台(再掲)
2009/02/07 09:37:53
Nikon D40X
AF NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G(18mm)
ISO400,f/9,1/320sec.

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月 8日 22:38 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その312

インフルエンザが,警報レベルに達しているらしい。

 

インフルエンザ治療薬・タミフル耐性ウイルスも登場とか。

 

一方で,ニュースサイトでは,
「梅干しパワー~言い伝えは本当だった~」「梅干しで医者要らず」
「見直そう!みそ汁の効用」
「ヨーグルトの秘めた実力~免疫力アップで健康維持~」
などの見出しが踊る。

 

まぁ,これぐらいなら問題はないが,中には迷惑千万なものもある。
踊らされることのないように,注意が必要だ。

 

やはり「手洗い・うがい」「人混みは避ける」などの基本に忠実が一番。

 

もうすぐ私立高校入試。
受験生のみんなはくれぐれも体調管理に気を付けよう。
(実は私は毎日,ヨーグルトを食している...。)

 

 

20140207_DSC00033.jpg

釧路にて。ちょっと古い。(鳥インフルエンザのイメージ画ではない。)
2006/02/05 10:04:15
DCR-HC90(51mm)
f/4,1/500sec

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月 7日 22:06 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その311

ついに!あのキャラクターがでる!!

 

映画館で誰もが目にする,あ・の・キャラクター!
「映画盗撮防止キャンペーン」のCM「NO MORE 映画泥棒」登場の,「カメラ男」「パトランプ男」(って呼ぶって事を今日,初めて知った)のフィギュアが発売されるらしい。

 

それも「取り締まりシーン完全再現可能な,肘,膝など各関節可動」と,きたもんだ。

 

フィギュアの発売は8月とのことだが,その他,Tシャツや,カプセル自販機商品(いわゆるガシャポン。中身はキーホルダーみたいなの),食玩(玩具付き菓子あるいは菓子付き玩具)は3月からのようだ。

 

是非とも,2体揃えて,取り締まりシーンを再現してもらいたい。

 

 

20140206_DSC_2339.jpg

「メリケンシアター "石のスクリーン"」撮影中の写真部員
2012/06/03 12:44:57
Nikon 1 V1
1 NIKKOR 10mm f/2.8
ISO100,f/5,1/400sec

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月 6日 21:55 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その310

スマスイに行ってきた。

(なんだか,スマスイねたが多いなぁ。)

 

本校webの「お知らせ」にもあげたが,理科で「第1回淡水カメ情報交換会」に参加する。
その特別講演でレクチャーするアメリカのジェフェリー・ロビッチ博士が昨日,来日したとかで,
急遽,「スマスイ・サイエンスカフェ」が開かれた。

 

なんといってもアカミミガメの専門家なので,生態に関する豊富な知見を披露して頂いた。
その内容は,また,いつかどこかで。

 

「カフェ」なので,ちょびっと会費を払うと,飲み放題・つまみ放題。
協賛企業から提供された竹輪・天ぷらをつまみながら,久しぶりにお会いする方々へご挨拶。
そして,今週末の「淡水ガメ情報交換会」の打ち合わせ,等々。

 

勉強になり,また忙しい夜だった。

 

20140205_DSC_5851.jpg

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月 5日 21:25 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その309

今日は,「うんこ」について。

 

岡山の池田動物園で,ゾウの「ふん」を封入した「合格運粉(うんこ)」守りを販売しているらしい。

 

ゾウからイメージするのは,ゾウの顔を持つヒンドゥー教の神「ガネーシャ」。
そこで園内で飼育しているインドゾウのふんを乾燥させ,殺菌・脱臭加工してボトルに詰めて,漢字の「八」が末広がりで縁起がいいことに由来して,888円で販売しているらしい。

 

ボトルに何gの「ふん」が入っているのは不明だが,一日に40kgは排出するらしいので,仮に10g封入しても4000個/日の生産能力がある。凄いぞ。原価はほぼタダ。あとはボトル代,ラベル(ガネーシャのイラスト)代,と殺菌・脱臭の加工料ぐらいか。
「受験や資格試験などさまざまなことにチャレンジする方に、これで運をつけてほしい」とのこと。

 

ふーん。

 

ただ,「うんこ」を嫌う無かれ。「うんこ」は大切だ。
「うんこ」は自然界の炭素循環・窒素同化に重要な位置を占める。うんこがなければ,植物はアミノ酸やタンパク質を合成できないといっても過言ではない。昔は農業の肥料として活用されていた。現在も「鶏糞」はポピュラーだ。

 

そんな「うんこ」の大切さを認知してもらうために,神戸市立須磨海浜水族園では,2012年に特別展「大うんち展~今日からあなたも"うんち"を見る目が変わります~」を開催し,並行して「スマスイ・うんちコンテスト」の作品が募集された。(本校webの「行事報告」2012/03/21,2012/02/12参照。)「うんこ」は大切なんだよ。

 

うんうん。

 

 20140204_DSC_9436.jpg

神戸市立王子動物園で,コンテスト用にペンギンの「でまち」する写真部員。
2012/02/19 13:48:41
Nikon D700
AF NIKKOR VR 24-120 f/3.5-5.6G(28mm)
ISO400,f/8,1/250sec

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月 4日 19:12 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その308

国立天文台が,2015年の暦要項を発表!

 

なんと,2015年9月に大型連休が!!

 

9月20日(日)
9月21日(月)第3週なので「敬老の日」!
9月22日(火)祝日の間に挟まる日は「国民の休日」!!(法律で決まっているのだ)
9月23日(水)「秋分の日」!!!

 

まぁ,再来年度の話ですけどね。
それに,文化祭前なんで,けっこう忙しいけどね。

 

ついでに,世界的には日蝕が2回,月蝕が2回あるらしい。
でも日本で観察できるのは,4月4日だけみたい。

 

以上,報告終わり。

 

 20140203_DSC_0073.jpg

敬老の日といえば,岸和田のだんじり祭。(あれ?)
2008/09/14 13:32:51
Nikon D40X
AF NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G(18mm)
ISO400,f/11,1/500sec

 

と,この話を家ですると,

「来年の事を言えば鬼が笑う」と返された。

今日は節分。お後がよろしいようで。23:21

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月 3日 19:27 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その307

世界は繋がっている。

 

先日,チベット人歌手のバイマーヤンジンさんのトーク&コンサートの撮影を依頼された。

 

その時,使っているカメラを何気なくひっくり返してみるとこうだった。

 

左から,
レンズ AF-S NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR DX MADE IN THAILAND
マウントアダプター FT1 MADE IN JAPAN
カメラボディ Nikon 1 V1 + グリップ GR-N1000 MADE IN CHINA
の3国合体メカ! 

20140202_DSC_5338.jpg

2014/01/31 10:58:39
Nikon D5000
AF MICRO NIKKOR 105mm f/2.8
ISO1600,f/11,1/13sec

 

製造国がみんな違っていて,タイと中国を日本が繋いでいる。
そして被写体のバイマーヤンジンさんはチベット!

 

現在はいろんな事情があって複雑だけど,これからのアジアは,こんな感じで繋がっていたい。

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月 2日 18:06 | トラックバック(0)

TACのつぶやき その306

春節祭だ。

 

仕事帰りに,ちょこっと寄ってみた。
なんだかんだ言って,賑わっている。
グローバル社会って感じでいいよね。

 

その帰りに,高3の生徒に出会った。
関西圏の大学の一般入試が始まった。
息をつく間もなく明日もあるようだ。
みんな,目標に向かってがんばろう。

 

 

20140201_DSC_5773.jpg

2014/02/01 16:14:09
Nikon 1 V1
1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6(27.5mm)
ISO1600,f/5.6,1/250sec

投稿者:教務の先生 日時:2014年2月 1日 17:44 | トラックバック(0)