TACのつぶやき その681

生徒の皆さんがいなくても,仕事は色々あります。
成績処理を始め,来年度の準備。さらに某テニス部顧問とコーチが,テニスコートの心配をしていました。明日,ローラー掛けをしようかと相談していました。

 

コロナウイルスの感染が広がる中,ライブ会場での感染が職員室でも話題になっていました。
「妙に,年齢層が高い。どんなアーティストなんだ?」と。
報道されているグループ名を聞いても,縁のない私なぞは全く心当たりがありません。
でも,そういえば,年齢層の高いライブに行っていたなぁと,思い出しました。
それは数年前,前任校(初めて勤務した高校)の当時の生徒会長・副会長と,あるアニソン歌手のライブに行ったことです。以前から誘われていたのですが,会場が江戸だったので断っていましたが,大阪でのライブというのでお付き合いしました。50代のおっちゃんが,同じく40代のおっちゃんに「先生です」と紹介されながらサインを頂いたのはちょっと恥ずかしかったです。
でも大きなコンサートとは違って,100名足らずの小さなホールでのライブは,歌手の方と観客との一体感が何よりも楽しい時間でした。

 

この一体感が,結果として感染を広げてしまうことが残念でなりません。

 

感染のリスクを減らすという理由で,
マスク着用,
お互いに距離を取り合う,
テレワーク,
動画配信・webドリル,
などなど。
ヒトとヒトとの関わりに「距離を開けることがエチケット」という状態が世の中に定着してしまわないことを願います。

 

IMG_2622.jpg

音楽棟近くの旧門にスイセンの花が咲いていました。
誰が植えたのでしょうか??

IMG_2623.jpg

教頭先生 2020年3月10日 18:31 | トラックバック(0) |

トラックバックURL: http://kobeyamate.com/mt/mt-tb.cgi/1075