TACのつぶやき その683

いろいろな大会やイベントが中止や延期になっていく中,選抜高校野球も中止が決まりました。
開会式で「今ありて」を歌えないこともですが,それよりも大変な練習を重ねて全国大会出場を勝ち取った高校球児達の気持ちを思うと残念でなりません。
しかしこれは高校野球に限ったことだけで無く,その他様々な競技や演奏会・コンクールも同様です。

 

自然の強烈さ,ヒトの慢心と儚さ,などなど,改めて考えさせられます。

 

ところで,今日は良いお天気でした。

 

南館裏のカメ池の様子を見に行く途中,野鳥が飛び立ち,SKYROOMの窓に激突してしまいました。

 

しばらく様子を見ていたのですが,「脳震盪」?なのか身動き出来なさそうでした。
骨折等の外傷が無かったので,日当たりの良いところに移動させて様子を見ていると,ようやく飛び立ってくれました。無事で良かったです。

0312_IMG_2630.jpg

手乗り「シロハラ」と思われます。

0312_IMG_2633.jpg

近くでは「ジョウビタキ」もさえずっていました。

教頭先生 2020年3月12日 20:39 | トラックバック(0) |

トラックバックURL: http://kobeyamate.com/mt/mt-tb.cgi/1077