TACのつぶやき その735

ステイ・ホームです。

 

例年,5月はまず山口県に行き,中旬に鳥取県,下旬にもう一度山口県に行っていますが,今年はそれも叶いません。
しばらく使っていないので,虫干しを兼ねて並べてみました。

 

まずは動画撮影用機材
ビデオカメラ:SONY HANDYCAM FDR-AX55
レシーバー:ALINCO DJ-X8
レコーダー:ZOOM Handy Recorder H5

0504_IMG_3188.jpg

ブルーインパルス等,パイロットは管制塔やパイロット同士との会話に航空無線を使っています。
その音声をレシーバーで受信し,周囲の音を録るレコーダーとミキシングして,ビデオカメラで一緒に録画します。
実際は風切り音を減少させるために,レコーダーのマイク部分にウインドシールドを装着します。

 

次に静止画撮影機材
上から,
Nikon Z6
AF-Nikkor VR200-500mm f/5.6E
マウントアダプターFTZ
そして
Nikon D5500
TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 DiII VC PZD MACRO(B016N)
と交換レンズの
AF-P DX Nikkor 10-20mm f/4.5-5.6G VR

0504_IMG_3192.jpg
飛行中は上のZ6です。以前のD800Eからは画質の面では落ちますが,連写性能が高いので最近はこちらで撮影します。ただしまだ露出のプログラムに違和感があり,よく失敗してしまいます。
タキシング中や,ブルーインパルスの編隊飛行の撮影は,真ん中のD5500です。
広角から望遠までが必要なので,画質・連写性能は劣りますが,取り回しが楽なのでこちらになります。
またブルーインパルスの撮影では,課目スタークロスやサクラのように,28mmでは足りない超広角レンズが必要な場合があります。その際は,下のDXの10-20mm(35mm換算で15mm-30mm)に交換します。

 

それ以外のお散歩撮影は上述のD5500以外に,
左 Nikon D800E + Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF.2
右 Nikon Z6 + Nikkor Z 24-70mm f/4 S
を使います。

0504_IMG_3193.jpg

早く気兼ねなくお散歩できるようになれば良いですね。

教頭先生 2020年5月 4日 14:47 | トラックバック(0) |

トラックバックURL: http://kobeyamate.com/mt/mt-tb.cgi/1130